福祉活動

福祉の重点項目

・介護者・高齢者に対する対応の講習

・健康・保健・衛生に関する講習

・障害者への対応の講習

・福祉制度に対する情報提供

 

「宮坂楽々(らくらく:たのしいたのしい)倶楽部」より

 「 新春落語の会 」で初笑いをしました      
 
宮坂楽々倶楽部 第3回目の講演会を、去る1月18日(金)に経堂地区会館別館にて開催いたしました。       
 
今回は、昨年旗揚げ35周年を迎えた、「落語同好会 わ會」より4人の方をお迎えして新春お笑いの会として、約40名の方と落語を聴かせていただきました。       
 当初、小田急線の高架下の会場なので、電車が通過する時の騒音が気になるのではないかと、心配していましたが、気苦労で終わりました。出演者も本職ではないとはいえ、学生時代に「落研」に所属していた方を筆頭に超ベテランの方たちばかりで、参加者の目の前での大きな声で語る迫力に圧倒されて、騒音は気にならず芸を堪能することができました。       
 会場が大きい所でしたので、三丁目町会の方以外にも呼びかけましたところ、町会以外の方が16名も参加してくださいました。       
 終了後のアンケートでも、[ 大変よかったので又、聴きたい ] という方が大半でしたので、今後も定期的に 「落語同好会 わ會」の方をお迎えして、開催したいものと考えながらお開きとしました。                    下記演目で皆さんにお笑いをお届けしました。

          

   開場   15:00                   (出演者)

   開演挨拶 15:10~15:20 本日の番組について            絵かき亭ゆり香

   番組①  15:20~15:35 演目「転失気(てんしき)」     もぎりてぇ気っぷ

   番組➁  15:35~16:00 演目「寝床(ねどこ)〉」      木村家べんご志

   仲入り     16:00~16:15

   番組③  16:15~1640     演目「幸助餅(こうすけもち)」 全優亭表彰

 

                                     (記入:山田武司)

1

 

 

 

 

 

 写真 上段左から、司会と出演者の紹介のえかきていゆり香さん

    上段中央  もぎりてぇ気っぷさん:演目「転失気(てんしき)」

    上段右側     木村家べんご志さん:演目「寝床(ねどこ)」 

          下段左     全優亭表彰さん:演目「幸助餅(こうすけもち)」

          下段中央と右側は会場後方より客席を望む

宮坂楽々俱楽部 次回 3月開催のお知らせ

第4回目は、「高齢者を狙う悪質商法の手口と対策(仮称)」をテーマとして開催いたします。

身近に高齢者がおられる方、又は、ご自身が高齢でとても元気な方、要注意です。

昨年1年間で、北沢警察署管内では特殊詐欺で被害にあわれた方が、79件(宮坂地区7件、経堂地区7件、赤堤地区8件、残は他地区)もありました。

 特に高齢者を始め一般の方々を狙った、身に覚えがなのに請求される「架空請求」などで、被害につながることがあります。今回は、消費生活問題に詳しい専門家お迎えして、悪質商法の手口、被害発見時の対応などをわかりやすく学ぶ勉強会です。

      記

日 時:3月13日(水)15:00~16:30

会 場:経堂町づくリセンター会議室

    世田谷区宮坂  1-44-29 (経堂出張所内)3420-7197

参加費:無料

問い合わせ:福祉部 山田武司        3429-6552

             進藤登輝子 3429-4566 

*当日参加者には、テキスト「高齢者見守りハンドブック」を用意しています。

 

高齢者関係

・高齢者へのサービスの内容講習会の開催

・後期高齢者医療制度の講習会開催

・高齢者施設に関する情報の提供

障害者への支援

・障害者への支援講習会の開催

・障害者の方への医療・施設・手当・税・年金等の相談支援

・福祉サービス等の情報提供

生活にお困りの方への支援

・教育支援資金・福祉支援資金への講習

・生活保護制度等の総合支援の講習及び情報提供